海外で最も著名なモデルの一人、ミランダ・カーは日本の洗剤やエステのCMでもおなじみです。
少女のような可憐さとグラマラスなボディの持ち主ですが、美意識が高いセレブとしても知られています。
そのライフスタイルは常に注目を集め、彼女が愛用している食事法やエクササイズがブームになることも多いです。

そんな彼女が大絶賛しているのが「緑茶スチーム」。
その名の通り緑茶の蒸気を顔に当てる美容法で、普通のスチームと違って血行を良くして毛穴を開かせるだけでなく、緑茶の健康美容成分を肌に直接送ることができるんです。

緑茶スチームの美容効果

●美肌効果
緑茶に含まれるカテキンやビタミンCなどは、肌の調子を整える効果があります。

●美白効果
シミやそばかすの原因になるメラニン色素が皮膚に沈着するのを防止してくれるビタミンC。緑茶に含まれるビタミンCは熱に強く、80度の熱でもお肌に届きます。

●ニキビ予防
緑茶に含まれるカテキンには殺菌作用があるので、アクネ菌の繁殖を抑えて炎症や悪化を防いでくれます。

●アンチエイジング効果
緑茶に含まれるカテキンは活性酸素の発生を抑える働きがあるので、加齢によるしわやたるみ、肌のくすみの予防が期待できます。
また緑茶に含まれるビタミンEは、不飽和脂肪酸の代わりに自らが活性酸素と結びついて肌を細胞の酸化から守ります。

●保湿効果
もちろん、スチーム自体による血行促進や保湿効果も期待でき、乾燥による毛穴の黒ずみやくすみ、しわなどの改善を促します。

●収れん効果
緑茶に含まれるカテキンのうち、エピガロカテキンガレートは強い収れん作用があるので、スチームによって開いた毛穴を小さくする効果が期待できます。
 (329)

緑茶スチームのやり方

【用意するもの】
・洗面器(大きめのボウルでもOK)
・緑茶のティーバッグ 3個
・お湯
・バスタオルなど大きめの布

【手順】
(1)クレンジングと洗顔の後、洗面器に沸騰したお湯とティーバッグを入れ、5分ほど待ちます。
(2)5分後、洗面器に顔を近づけて蒸気を当て、蒸気を逃さないよう大きめの布を頭から被ります。
※顔を近づけすぎると火傷の恐れがありますので、水面から30cmくらい離しましょう。
(3)そのままの状態でリラックスし、蒸気がなくなるまでお茶の香りを楽しみましょう。
(4)蒸気がでなくなったら顔の水分をやさしく拭き取り、すぐに化粧水や乳液、クリームなどで保湿してください。

ミランダ・カーはオーガニックの緑茶ティーバッグを使っているとか。
普通の茶葉でやる場合、スーパーやコンビニで売っている空のお茶だしパックを使うと片付けが楽です。
週に1度の緑茶スチームで、彼女のようなモチモチの艶肌を目指しましょう。

関連する記事

著者