新緑園

日本茶の楽しみ方をお伝えいたします。

新緑園が書いた記事

宮崎県新富町に訪日外国人向け体験型ゲストハウス「茶心(ちゃしん)」オープン[こゆ財団]

宮崎県新富町に訪日外国人向け体験型ゲストハウス「茶心(ちゃしん)」オープン。 新富町の主要な農産物のひとつである日本茶をコンセプトとしたエグゼクティブ向け宿泊施設。 特別な体験を求める訪日観光客に向けた体験型ゲストハウス「茶心」として、2019年5月1日(土)より予約受付を開始します。

記事を読む

新茶の季節です!日本茶専門店 新緑園から2019「母の日」に「茶anksひなたGift」発売開始。旬感新茶に美味しいフロランタンと便利なポータブルボトル。~感謝のお茶時間をお届け致します~

日本茶専門店の新緑園から2019年産新茶を使ったプレミアムギフトを発売。「夏も近づく八十八夜~」というお茶摘みの歌にある八十八夜とは、立春(2月4日)から数えて八十八日目にあたる日(2019年は5月2日)です。古くから八十八夜の頃に新茶を飲むと1年間健康で無事に過ごすことができるという言い伝えがあります。日頃、なかなかうまく伝えられない感謝の気持ちを、メッセージカードと新茶に込めたプレミアムギフトをご提案。

記事を読む

新茶販売スタート!

甘みや旨みを強く感じる、新茶の味わいは今だけ! 新茶は「無病息災長寿めでたし」と云われています。 末長い健康と健やかな日々を願いながら、旬を感じる新茶をどうぞ♪

記事を読む

美容と健康。活性酸素?抗酸化作用?対策は茶ちゃっと!知ると面白い緑茶パワー!

呼吸する限り活性酸素は取り込まれます。そして加齢と共に衰える体内防御機能。取り込む食材や飲料が大切になってきます。先ずは少しの知識と確かな情報を持つ事が抗酸化と向き合うスタートです。日本茶は抗酸化飲料です。美味しいお茶時間は心も身体も潤します。今なお世界中で研究されている緑茶カテキンパワーが凄い。

記事を読む

日本茶を贈るということ。

御歳暮や新年のご挨拶品を考える時期。実は日本茶には様々なギフトシーンに寄り添う想いが長い歴史の中で受け継がれています。1000年以上の長い歴史を積み重ねている中で、今なお老若男女を問わない方々に愛飲頂いている飲料。そして贈り先様の心に寄り添う想いのある贈り物でもあります。素敵なメーセージカードを添えた日本茶ギフトは大切な方への「おもてなしギフト」です。

記事を読む

「Weather Mind」 に寄り添うお茶時間。

「ウエザーマインド」直訳すると心の天気。誰しも心模様は天気図の様に常に変化し続けます。 ペットボトルが変わらない品質で喉を潤す飲料ならば、急須で飲むお茶は味わいが変化する心を潤す飲料です。 湯温や湯量、茶器、茶量、抽出時間、場所、時間、心持ち等で変化するお茶時間とは。

記事を読む

「Great Taste Awards三ツ星受賞」「日本茶AWARDプラチナ賞受賞」2018年各賞受賞商品「まれもの」茶葉を贅沢使用。高級「BOTTLING TEA・まれもの」販売。

日本茶専門店 新緑園から、2018年海外や国内の品評会で最高評価を得た茶葉商品「まれもの」を使用したボトリングティーが発売。価格の高い茶葉が品質高い事は理解しているけど、急須で丁寧に淹れる事が壁となり高品質な茶葉は敬遠されている面がある。そこで高度な抽出技術によるボトリングで容易に老若男女が最高峰煎茶の濃厚で深い味わいが楽しめる商品をご提案。

記事を読む

静岡県掛川市内5施設に“チャバコの自動販売機”が設置。「掛川観光記念チャバコ」も同時発売。

タバコ風の箱に入ったスティック粉末茶『チャバコ』の販売を行う株式会社ショータイム(本社:静岡県掛川市、代表取締役:森川翔太)は、掛川市内5施設に“チャバコの自動販売機”を常設設置いたします。  なお、自動販売機設置を記念して、自動販売機ごとに設置場所にちなんだ限定パッケージ仕様の『掛川観光記念チャバコ』を10/8(月・祝)より同時発売。さらに、5つの『掛川観光記念チャバコ』をすべて集めて、チャバコの販売元である株)ショータイムが運営する休憩所『ちゃまり場』(掛川市東山)に持参いただいたお客様に“金のチャバコ”を進呈する“掛川チャバコ巡り”キャンペーンも開催いたします。

記事を読む

ホテルのライブラリースペースに茶室が登場!日本のおもてなしの心を世界に発信

HOTEL THE FLAGを運営するホテルザフラッグ株式会社(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:信田 光晴 http://www.hoteltheflag.jp)は、当ホテルのライブラリースペースに茶室を設け、「茶道のおもてなしの心」を海外のお客様に英語で体験頂く茶道アクティビティを開始することを発表しました

記事を読む

Great Taste Awardとは

日本で有名な、食品の国際大会と言えば、何といってもモンドセレクションではないでしょうか。 でも日本ではあまり知られていませんが、実はイギリスの高級食品小売業組合が主催する、グレート・テイスト・アワード(Great Taste Awards)という、「食のオスカー」とよばれる食品の国際大会もあるんです。

記事を読む

初挑戦。英国の「Great Taste Award」や「国際名茶品評会」等の海外評価を求める理由。

2018年8月。英国の「Great Taste Award」と「国際名茶品評会」の結果が届きました。 「Great Taste Award」-「まれもの」3つ星受賞。「特撰深蒸し茶」1つ星受賞。 「国際名茶品評会」-「まれもの」金賞受賞。「特撰深蒸し茶」銀賞受賞。 新緑園では毎年、全国茶品評会や日本茶AWARDに出品を続けており各評価を頂いています。そして今年は海外での品評会にチャレンジ。なぜ評価が下される品評会への出品を続けるのか。そこから得るもの、そこに求めるものとは。

記事を読む

◆飲むだけではもったいない?!~食べる「緑茶」健康レシピ~

日本人の食生活に欠かせない緑茶には、抗酸化作用などで知られるカテキンのほか、必須ビタミン&ミネラル、食物繊維など、様々な栄養素が含まれています。 おいしく飲んでいただくのもいいのですが、栄養素のなかには、水に溶けにくく、お茶として飲むだけでは十分に摂取できない「脂溶性」のものも含まれています。茶葉をそのまま料理に使えば、さらに効率よく栄養を摂取することができます。緑茶をおいしく楽しめるアレンジレシピをご紹介いたします。

記事を読む

よく聞かれるご質問のひとつ「お茶の保存は冷蔵庫が良いの?」お茶屋さんはどうしてる?

その昔、冷蔵庫のない江戸時代は春に採れた将軍家が使用する新茶を壺に詰め冷涼な高冷地まで運び、その年の新茶は保存されていました。そして三ヶ月程過ぎた秋の頃に再び保存されたお茶を江戸まで運んでいました。御茶壺道中ですね。 お茶は乾燥物なので基本は常温保存となりますが、様々な条件から保存方法によっては急速な品質低下が起きます。せっかく買った美味しいお茶や頂き物のお茶等、出来れば美味しい状態で楽しいお茶時間を過ごして欲しいと思います。ちょっとした手間と注意点を気にして頂いて数ヶ月後の熟成蔵出し煎茶を楽しむのも良いですね。

記事を読む
71 件