日本茶News

緑茶を使ったお菓子や新しい日本茶など日々更新されていく日本茶情報をご紹介

日本茶Newsに関する記事

”コロナに負けない”志布志市産茶を活用した町おこし「新・志布志ベン茶ー宣言」。志布志市オリジナルの「茶酎」をはじめ、多様な飲用形態で緑茶需要を拡大!

志布志市観光特産品協会は、平成29年に鹿児島県志布志市内のお茶・焼酎の普及・振興に寄与する為、お茶の生産者・商工・観光事業者が中心となり「志布志ベン茶ー宣言」を行い、各種活動を行いました。

13

記事を読む

【カフェ・ド・クリエ】和三盆の甘みが広がる「加賀棒ほうじ茶カプチーノ~和三盆 糖使用~」が11月4日に登場!

カフェ・ド・クリエを展開する株式会社ポッカクリエイト(代表取締役社長:上野 修、本社:東京都千代田区)は、 2020年11月4日(水)より全国のカフェ・ド・クリエ店舗において、ドリンクメニュー「加賀棒ほうじ茶カプチーノ~和三盆 糖使用~」を発売いたします。

16

記事を読む

元バリキャリ女子がストレスと向き合う中でたどり着いた心を整える究極の方法「美心禅茶プログラム」をオンラインでスタート

美心LAB株式会社(本社 東京都港区、代表取締役社長 河野美紀子)は、新しい生活様式で募る不安やストレスをお抹茶時間を通じて手放す「美心禅茶プログラム」をオンラインレッスンとして新たにご提供することとし、11月1日(日)より受付開始します。「美心禅茶プログラム」は、心を整える「お抹茶時間」を通じて自分と向き合い対話することをお手伝いします。

13

記事を読む

パーク ハイアット 京都 開業一周年記念 京都に息づく伝統工芸の後継者「GO ON」とのコラボレーションギフトボックス販売開始

パーク ハイアット 京都(京都市・東山区)は、開業一周年にあたる2020年10月30日(金)より思い出を積み重ねる重箱 ~Layers of Memories~ 第一弾 “目覚めの重”を発売。スイートルームステイ&クラフツマンシップ体験とともにご提供いたします。

33

記事を読む

北欧デンマーク生まれのキッチンウエアブランド 【BODUM】 : 新商品CHAMBORDティーポット2020年11月1日(日)より発売

1944年創業、北欧デンマーク生まれのキッチンウエアブランドを製造販売するボダムジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、「お茶をおいしく淹れる」機能性だけではなく、美しいデザインも特徴で、おうち時間を充実させるご自宅用としても、ハイセンスな贈りものとしてもお勧めの CHAMBORD ティーポットシリーズに、新たに一人から二人用にぴったりの500mlサイズを、2020年11月1日(日)より発売いたします。

10

記事を読む

日本初!!お茶の力を活用した抗菌繊維・基準値の約3倍の抗菌性「カテキンファイバー®」~ 11月より本格提供開始 ~

株式会社GSIクレオス(東京都千代田区/代表取締役 社長執行役員 吉永直明/以下、当社)は、日本古来の在来種「静岡茶」を利用した基準値の約3倍※の抗菌性を持つ繊維「カテキンファイバー®」を開発しました。特許出願中の独自の技術を用いて茶カテキン配合の茶の実オイルをレーヨン繊維に練りこんで作るカテキンファイバー®は、後加工で抗菌性を持たせる製品とは異なり、繰り返し洗濯しても抗菌性が持続します。またこれまで廃棄されていた茶の実を有効活用し、在来種の保全と持続を目指したサステナブルな素材です。 2020年11月より、医療機関で使用する包帯やタオル、また肌着や靴下などの高機能アパレル用の素材として本格的な提供を開始致します。 ※抗菌性試験(JIS規格)の結果に基づく

24

記事を読む

【オンライン開催】~明日の宇治茶を担う若手茶業経営者の学びを応援!!~令和2年度「宇治茶アカデミー」の受講生を募集します

京都府農林水産技術センター農林センター茶業研究所では、若手の茶生産者・流通業者等の経営力や発信力の向上、交流・連携の場づくりのため、「宇治茶アカデミー」を開催しています。7年目となる今年度は、コロナ禍での「経営向上に役立つ実践技術」をテーマに、11月27日(金)から全5回の講座を新型コロナウイルス感染症防止対策としてオンラインにより開講します。 府内で茶の生産、流通・販売やスイーツ等茶加工食品の製造・販売等に関わっている宇治茶の担い手を対象に、受講生を広く募集しますので、ぜひご応募ください。

20

記事を読む

『Ladurée ラデュレ』の限定和菓子と『小山園』の抹茶とともにお茶の正月と呼ばれる「炉開き」をオンラインや VR で堪能。オンライン茶会「茶空会 sakue 」第三回目開催

現代の茶の湯の世界を国内・海外問わず体験&体感できる機会を創造しつづける世界茶会(主宰:表千家 講師 岡田 宗凱)は、「茶の湯を茶室から、WEB 空間へ拡張する」をコンセプトに、オンラインで世界中の人々が茶の湯を体験できるオンライン茶会「茶空会 sakue 」を、2020 年 11 月14 日(土)に開催いたします。 三回目の開催となる今回は、“炉開き”をテーマとし、今回も限定10 名様の特別席「VR 茶席」をご用意しております。パソコンやスマートフォンを通して茶室の臨場感を体感できる新たな映像の世界が広がり、オンラインで世界と繋がる新しい茶の湯をご体験いただけます。

23

記事を読む
480 件

日本茶Newsで人気のタグ