目次

モンドセレクションが主に製品の技術的水準を審査する大会であるのに対し、グレート・テイスト・アワードは、味のみを審査対象にしています。
イギリス=美味しいものがないというイメージを払拭すべく、本気で美味しいものを選ぼうという趣旨のようです。

審査員として、約200名ほどの一流シェフや料理研究家が集められ、美味しいものを選ぶ大会のようで、その模様はBBCで中継され、まさに食のお祭りといったもののようですです。

イギリスで開催される優れた食品・飲料を表彰するGreat Taste Award 2018、今年の結果が発表になりました。このアワードは、上質な食品・飲料を評価するベンチマークともなっており、食品業界のオスカーなどと言われています。商品を購入したりレストラン小売店へ行く際にこのマークは一つの指標として消費者にとっても役立つものとなっています。
 (563)

関連する記事

著者