京都府和束町は、株式会社近畿日本ツーリスト関西(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 三田 周作)と共催で、ドローンの映像や写真を活用して『茶源郷 和束町』の魅力を国内外に発信するため、3月7日(土)(荒天延期・予備日:3月14日(土))に初心者でも楽しめる無料ドローン撮影会企画『ドローンジェニックな旅をしよう in 茶源郷 和束町』を開催することを発表、参加者を募集開始いたしました。
本撮影会は、ドローン初心者・未経験者にも楽しめるよう空撮ドローンの無料レンタルを行うほか、「地域創生×ドローン」をテーマに地方自治体やTV番組の空撮やドローンパイロット教育、ドローン空撮ツアー等を展開する株式会社Dron é motion(ドローンエモーション 本社:東京新宿区、代表取締役 田口 厚、以下ドローンエモーション)が講師を担当し、基本レクチャーや撮影指導を行います。
 (4607)

◯ 絶景の“茶源郷” 和束町 でドローン絶景体験 撮影した素材は地域PRに活用も

撮影会会場となる和束町は京都府の南部に位置し、別名『茶源郷』とも呼ばれ町中に広がるお茶畑から生産されるお茶は京都府内の40%以上の生産量を占めます(その多くは宇治抹茶として流通します)。起伏に富んだ土地に敷き詰めるように造成された広大なお茶畑の風景はとても美しく、平成27年度には文化庁選定日本遺産にも指定されています。
また、和束町内にある全国的にもめずらしいすり鉢状の「円形茶畑」はメディア等などでも話題の絶景スポットで、今回はその「円形茶畑」も含めたお茶畑エリアで“ドローンジェニック”な撮影会を開催します。

【ドローン撮影】絶景の茶畑「円形茶畑」@和束町 DJI Mavic Mini

 (4611)

メディア等で話題の「円形茶畑」も撮影エリアのひとつ
 (4612)

俯瞰で見ると一面のお茶畑はアート作品のような美しさ
ドローン空撮の楽しいところは、“絶景の中にいるワタシ”を撮れるところです。スマホ等で自分を入れて撮影しようとするとどうしても風景があまり映らず、風景を撮ろうとするとどうしても自分を入れるのが難しいのが現実。しかし、ドローンで撮ればいつもより少し高い視点から「絶景」も「ワタシ」も同時に撮ることができ、“絶景の中にいるワタシ”はSNSでも注目されること間違いありません。
 (4614)

ドローンならではの視点でSNS映えする写真も撮影(イメージ)
昼食時には、地元お茶農家の方による「和束茶のおいしいいれ方講座」も実施。茶源郷を楽しむ時間も取り入れながら、空とお茶から和束町の魅力を味わいつくし、その魅力をSNSで共有してもらいたいと考えています。
当日撮影した素材は和束町で地域PR用の素材としても活用を検討しており、地域PRのチカラになってもらえる旅好きの方の参加お申し込みをお待ちしています。

◯ 初心者も楽しめるドローン撮影会 ツアー実施後はドローン愛好家の撮影地として開放

撮影会当日はドローンエモーションの講師が立ち会いのもと、安全管理や指導・ドローン撮影のレッスンなどを行うことで初心者でも魅力的な空撮を楽しむことができます。

また、和束町では、参加者がドローン空撮や旅を楽しんだ結果として地域の魅力が広く伝わる仕組みの構築を目指しており、地域の人たちで作る任意団体「茶源郷GROUP」を通してドローンフライトの予約をすることで和束町内の指定エリアで空撮ができる仕組みを調整中です。「ドローン禁止」を掲げる地域や観光地が多い中で“ドローン空撮を楽しむルール”を公開している自治体は全国的にもめずらしく、ユーザーのコンテンツ生成及び発信を促すことで一過性のイベントで終わらない継続的な地域の魅力の発信を目指しています。

本企画のPRには実名型旅メディア「Stayway(ステイウェイ)」も協力。積極的にSNSで写真・動画による和束町の魅力発信にご協力いただける参加者のご応募をお待ちしています。

【開催概要】

開催日:2020年3月7日(土)※雨天・荒天の場合は3月14日(土)に延期します。
場 所:京都府和束町
定 員:10人程度
   ※申込者多数の場合は、SNSフォロワー数が多い方を優先します。
   ※最少催行人数は5人です。参加費:無料・昼食付き
   ※集合場所までの交通費や食事代等は自己負担
主 催:京都府和束町
共 催:株式会社近畿日本ツーリスト関西
企画・運営:株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)
協 力:株式会社Stayway

【当日のスケジュール(仮)】

10:00     JR木津駅集合(以後車で移動 ※無料)
10:30-12:00 撮影地(1) 到着・撮影スタート
12:30-14:00 昼食 ※無料 / 和束茶のいれ方講座
14:30-16:00 撮影地(2) &円形茶畑
16:30     JR木津駅解散

【参加申込方法】

参加申込書を2020年2月26日(水)までに下記フォームよりしてください。
URL:http://urx.space/2wR8

【参加条件】

・撮影した写真・動画等をSNS等で配信することで観光促進にご協力いただけること。
・参加者が撮影した動画等を和束町が無償で自由に利用することについて承諾いただけること。
・ドローンを持参する場合は、有効な第三者賠償保険に加入済みであること。

【注意事項】

・ドローンをお持ちでない方には無料でドローンをお貸しします。お申し込みフォームでレンタルのご希望をおしらせください。
・当日は、マスコミによる取材・撮影が入る可能性があり、参加者が映り込む場合があります。それらは、テレビ・新聞・雑誌・WEBなどに露出・掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【本件についてのお問い合わせ】

お問い合わせ先:株式会社近畿日本ツーリスト関西 担当:原山
E-mail:kyoto-chiiki@or.knt.co.jp
TEL:075-221-7401
URL:https://www.knt-ks.co.jp/

■株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)について

URL:http://www.dron-e-motion.co.jp/
facebookページ:https://www.facebook.com/drone.e.motion/
「ドローン×地方創生」をテーマに、自治体のPR用空撮コンテンツ制作やTV番組撮影、城跡寺社仏閣等の撮影のほか、地域の絶景地を旅行しながら空撮・空撮研修を行うドローン空撮絶景ツアー『ドローンジェニックな旅をしよう』を展開。また、JUIDA認定スクール講師として500名以上の卒業生を輩出している。主な取引先に 石川県 / 静岡県 / 公益社団法人 福岡県観光連盟 / 公益社団法人 青森県観光連盟 / 福岡県久山町 / 株式会社テレビ朝日 / 株式会社テレビ朝日映像 / 西武鉄道株式会社 / デジタルハリウッド株式会社 など。

■実名型旅メディア「Stayway(ステイウェイ)」 について

Stayway media:https://stayway.jp/tourism
「3ステップで、最安値を簡単に検索」できる日本最大規模の宿泊比較予約サイト
・日本及び世界中の宿泊予約サイトを比較可能
・世界100か国以上、20,000都市以上、400万物件以上の検索が可能
・国内・海外の大手予約サイトの最新情報をもとに、3ステップで最安値を検索
・運営会社:株式会社Stayway
・会社概要:https://stayway.jp/company/
・宿泊予約サイト:https://stayway.jp/hotels/e1_26/e2_1102/
・Instagram:https://www.instagram.com/stayway_girls/?hl=ja

■地域任意団体「茶源郷GROUP」 について

URL:https://drone.you-wazuka.com/
ドローンを活用した地域活性化の研究会や各種講習会の開催をおこなうとともに、地域の農家へドローンの飛行安全性の理解を促進することを目的に活動する任意団体。茶源郷和束町内のドローン飛行可能空域に関する支援(お茶農家との調整及び飛行エリア(場所)までの案内ガイド対応)や和束町が計画する各種イベント支援も行う。

関連する記事

著者