目次

BOTTLING TEA 「まれもの」

BOTTLING TEA 「まれもの」

日本茶専門店 新緑園(代表取締役:黒木信吾)は、2018年国内外にて各賞を受賞した商品「まれもの」の茶葉を使用したボトリングティーを企画。パッケージや抽出品質に想いを込めたボトリングティーが完成。年末の贈り物やクリスマス、仲間や大切な方との時間にワンランク上の日本茶を楽しんで頂きたい願いをご提案。2018年12月01日よりWEBサイト及び店頭にて予約開始。2018年12月10日より限定本数を販売いたします。

■商品企画背景
日本茶専門店 新緑園で年間販売する商品で最高値となる「まれもの」。原料となる茶葉はお茶の品質を決める「味、香り、外観」がトップクラスの茶葉を入手します。数少ない一級品を作る茶生産者も減少する中、希少な高品質茶葉生産者は「もっと高く評価されるべき」との想いがありました。しかし一般消費者のニーズが高価格の茶葉商品を手に取る事は厳しい時代。かといって高級茶葉の安価提供は作る側、売る側、買う側、3者が満足出来る結果に繋がらないと考えておりました。そこで価格は変える事無く、「買いたい商品」とするための付加価値を求め、外部評価が頂ける国内外の品評会に挑戦。2018年イギリスで行われた、食のオスカーとも呼ばれるGreat Taste Awardsでは「まれもの」が最高評価三ッ星を受賞。日本茶AWARDにおいてもプラチナ賞受賞の快挙。品質評価を頂いた茶葉商品。さらなる付加価値として「急須で高級茶葉を淹れる事が難しい」との声が多く聞かれます。茶匠が急須で淹れる高級茶の味わいをアルコールが苦手な方でもワインの様にグラスで堪能出来る素敵なお茶時間として老若男女で堪能出来るノンアルコールボトリングティー「まれもの」をご提案。

■商品特徴
2018年 宮崎県産1番茶。希少品種おくみどりを中心にブレンド焙煎仕上げ。新緑園での最高峰煎茶商品「まれもの」をボトリング原料として贅沢に使用。酸化防止剤を一切使用せず、茶葉と水のみを使い茶葉本来の持つ品質を凝縮し成分抽出。茶葉の旨みと香気を最大限に引き出す低温抽出コールドエクストラクション製法にてボトリング。

■パッケージデザインコンセプト
大切なものを「包む」心を込めた贈り物。送り手の気持ちを包む紙「気包紙-きほうし-」を採用。日本では古くから贈答品などを、風呂敷に包み持参しています。色々とある包み方の中で唯一、結び目がない「平包み」は、見た目はシンプルな包み方ですが、格の高い包み方と言われています。結び目を作らないことで、いつまでも解けることのないお付き合いをという意味がこめられています。この「平包み」からヒントを得て箱をデザインし、中面には商品の詳細を掲載。箱を開きながらまれものストーリーを知る読み物としての楽しみもプラスしました。最上級のお茶を日本の美しいおもてなしの心と共に大切に包みお届けします。あたたかみや優しさを表現することのできる、FSC認証を受けた環境対応のパッケージ用紙です。

■商品概要
商品名:「BOTTLING TEA・まれもの」
原 料:茶葉商品「まれもの」(宮崎県産)
内容量:720ml
充填抽出法:コールドエクストラクション製法/Benefitea株式会社
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
賞味期限:製造(充填抽出)から1ヶ月
販売料金:22,680円(税込)

■会社概要
商号  : 株式会社新緑園
代表者 : 代表取締役 黒木 信吾(クロキシンゴ)
所在地 : 〒889ー1406 宮崎県児湯郡新富町大字新田15530-2
事業内容: 日本茶販売・製造・生産
社員数 : 16名
HP   : https://www.shinryokuen.net
受賞歴 :2016年 全国茶品評会    「農林水産大臣賞」3年連続受賞
     2016年 日本茶AWARD    「プラチナ賞」受賞
     2017年 世界緑茶コンテスト 「最高金賞」「金賞」受賞
     2017年 日本茶AWARD  「プラチナ賞」受賞
     2018年 Great Taste Awards 「三ッ星」「一ツ星」受賞
     2018年 国際名茶品評会   「金賞」「銀賞」受賞
     2018年 日本茶AWARD  「プラチナ賞」受賞


日本茶専門店 新緑園 通販部
担当 羽澤 純吾
Mail : info@shinryokuen.net

関連する記事

関連するキーワード

著者