「koicha」は、それら恋愛の段階ごとで生まれる感情に寄り添い、「恋っていいな。」と思えるお茶の新しいお茶のブランドです。
恋をテーマにしたお茶のブランド「koicha」プロジェクトページ(CAMPFIRE)
https://camp-fire.jp/projects/519660/backers#menu
2022年1月7日(金)17:00〜 プロジェクトスタート

◆恋がテーマのお茶ブランド「koicha」について

 (11355)

今恋をしている方はもちろん、 すでに恋人がいる方、 これから恋を楽しみたい方など、”恋”に関わる全ての方に向けたお茶のブランドです。


第1弾となる今回は、こちらの4つのラインナップをご用意しました!。
恋のテーマごとに異なるお茶の魅力を味わってください。

◆koichaのラインナップ(4種類)

今回は、恋に関する4つのテーマを軸に、それぞれに最適なお茶をプロと一緒に選定し、飲みやすいティーバ ッグにしました。
 (11362)

 (11359)

 (11360)

 (11361)

◆使用するお茶へのこだわり

今回、みなさまにお届けするお茶は信頼のおける産地で大切に育てられたものです。
4つの恋のテーマとお茶が最適なペアリングになるように、「koicha」で使用しているお茶は全て株式会社TeaRoom様にご協力を頂きました。
 (11365)

◆株式会社TeaRoomについて

TeaRoomは、2018年の創業より静岡県本山地域の日本茶工場を承継。
サステイナブルな生産体制や茶業界の構造的課題に対して向き合うべく、2020年には農地所有適格法人の株式会社THE CRAFT FARMを設立。
サプライチェーンの上流から販売までを一貫して担うことで、循環経済を意識した生産・日本茶の製法をもとにした嗜好品の開発及び販売・茶の湯関連の事業プロデュースなど、東京を中心に新しいお茶の需要創造を展開している。
 (11368)

私たちMEHERの想いと、TeaRoomの知見が合わさることでできた新しいお茶のブランドが「koicha」です。 自信を持っておすすめできる商品なので、ぜひ多くの人に飲んでいただきたいと思っています。

◆株式会社TeaRoom 代表取締役 岩本涼様のコメント

今回「恋」×「お茶」の新たなプロジェクトに参画させていただけましたこと、誠にありがとうございます。
コロナ禍やデジタル化など、人と人との接点が見えづらい時代において、お茶は、人と人とを改めて繋いでいくツールだと思っています。
「恋」というキーワードとともに、お茶の古くて新しい価値が「koicha」を通して社会に浸透し、暮らしに寄り添うサービスになることを期待しております。
 (11372)

◆リターンについて

リターンについての詳細はこちらのプロジェクトからご覧いただけます。
https://camp-fire.jp/projects/view/519660#menu

◆合同会社MEHERとは

「らしさ、を創る」をコンセプトに2020年に設立されたブランディング事業をメインとするスタートアップです。どこよりも圧倒的な好奇心と、どこよりも常識はずれなアイデアで、どこよりも多くのワクワクを届けます。
これらのビジョンを元に今後も活動していきます。

合同会社MEHERのウェブサイト
https://www.meher-rashiku.com/about-us

合同会社MEHERの公式Twitter
https://twitter.com/meher_rashiku

「koicha」のInstagram
https://www.instagram.com/koicha.tea/

関連する記事

著者