ふじのくに茶の都ミュージアムとは

静岡県が運営する、全国でも珍しいお茶専門の博物館です。
お茶を展示や体験を通して楽しく学ぶことができます。
日本や静岡のお茶の産業、文化、歴史、民俗に加えて、世界の喫茶文化を実物の資料や映像で分かりやすく紹介しています。
毎日実施している茶道体験や抹茶挽き体験など、体験を通してお茶の魅力を五感で感じていただける施設です。
また、江戸時代の大名茶人・小堀遠州ゆかりの日本庭園や茶室も見所です。

デジタルミュージアムとは

新型コロナウイルス感染症の影響や、遠方にお住まいで来館が難しい方のために、ご自宅でふじのくに茶の都ミュージアムの魅力を体験していただけるコンテンツをご用意しました。
 (11516)

二次元コードから専用サイトにアクセスいただくと、仮想空間の中で館内を自由に散策することができ、展示の要所では解説動画をご覧いただけます。
360度見渡せる仮想空間では、ミュージアムに来たような感覚を味わうことができます。
 (11518)

博物館の展示解説動画以外にも、熊倉館長による「小堀遠州ゆかりの茶室・庭園の魅力」についての解説動画や、茶道や茶摘みの体験動画など、様々なコンテンツをご用意しております。
ぜひお気軽にご覧ください。

関連する記事

著者