すすむ屋茶店は、新型コロナウィルスによる外出自粛やイベント・展示会の中止は、企業・店舗に大きな影響を与えることが予想され、特に商品ラインナップやメニューに悩む飲食店・雑貨店は多いと考えています。

そのような状況を踏まえてすすむ屋茶店は、お茶1袋からの小ロット、最短1週間納品や多種多様なニーズに合わせた日本茶をご提案する体制を整えました。このサービスが飲食店・雑貨店だけではなく様々な企業・店舗の問題解決の一助になることを目指します。

卸売りサービスでできること

1. すすむ屋茶店オリジナルパッケージにて納品
2. OEM商品の開発
3. 飲食店様向けフードペアリングのご案内
4. 最小ロット1袋から最短一週間でお届け
 (7302)

卸売りサービスの特徴

1.お店や料理に合わせた茶葉のご提案
すすむ屋茶店では常時15種類以上の茶葉をご用意。その中からお店に合わせた茶葉をご提案します。
 (7305)

2.実店舗での声をもとにしたサポート
すすむ屋茶店の実店舗(鹿児島1店舗、東京2店舗)で得られるお客様の声や市場の流行などのノウハウをもとにサポート致します。
 (7307)

お取引企業様の声

寿司店様

寿司店様

長年すし店を営んでおり日本茶の大切さは十分に理解していたつもりですが、すすむ屋さんに出会ってから一つの料理として日本茶を捉えるようになりました。
お寿司に使う魚は天候や季節によって料理方法も変わってきます。その料理に合わせて様々なお茶を組み合わせるのが楽しくて仕方ありません。それは私共のお客様にも十分に感じて頂いていると思っています。これからもすすむ屋さんの日本茶と一笑に、お客様に最高の非日常を味わっていただけるようにしていきたいですね。
雑貨店様

雑貨店様

すすむ屋さんとの出会いは7年前ほど。当時私も日本茶のことはわからず、また鹿児島でお茶が採れるなんて知らず(笑)の中でスタートしましたが、今ではすすむ屋さんのおかげで少しは日本茶通になったかなと思います。新茶の時期には一緒にイベントを。夏は水出し、冬は大福茶と季節に応じたお茶があるのも魅力ですね。これからも宜しくお願い致します。

卸売りご利用の流れ

1.サイト(https://susumuya.com/?mode=f5)より問い合わせ
2.担当者から5営業日以内にご連絡
3.専門クルーがヒアリング後お品物ご提案
4.卸売りスタート

※サンプルもご準備しております。詳細はサイトをご覧ください。
 (7314)

すすむ屋茶店とは

日本茶の生産量の3分の1を誇る鹿児島に本店を構える日本茶専門店です。 最高の日本茶体験を日常化する為に、生産者の顔が見える茶葉の他にオリジナルの茶具の開発もおこなっております。

会社情報

企業名:株式会社すすむ屋商店
代表:代表取締役 新原 光太郎
ホームページ:https://susumuya.com/
facebook:https://www.facebook.com/SusumuWuChaDian/
Instagram:https://www.instagram.com/susumuya_chaten/
オウンドメディア日本茶マガジン:https://nihoncha-magazine.com/
お問い合わせ先:info@susumuya.com

関連する記事

著者