その昔、京の都に疫病が流行した際に僧侶が病者に梅干し入りのお茶を振る舞うと疫病がおさまったそうです。これにあやかり、平安時代に時の天皇 村上天皇が元旦に服するようになり、それが一般にも広まったとされています。そのお茶の名前が「大福茶(おおぶくちゃ)」。その年の「無病息災」を祈願する正月の行事として飲まれている日本茶です。

「梅に煎茶。」は大福茶をモチーフに蝶矢が現代的なアレンジを加えた完熟南高梅のシロップと温かい煎茶のテイクアウトドリンクです。

「梅に煎茶。」は、蝶矢「京都店」「鎌倉店」の二店舗で12月26日(土)~1月11日(月)の限定販売!

 (8765)

梅体験専門店「蝶矢」京都店
 (8767)

梅体験専門店「蝶矢」鎌倉店
 (8768)

使用する茶葉は「ふくみどり」
 (8769)

その名も縁起の良い「ふくみどり」は、埼玉県産茶葉で、コクと深みが特徴の煎茶。ややとろみがあり、後味にかけて鼻腔を抜ける爽やかな青い香りが口の中をすっきりさせてくれます。二煎目に濃緑の色味となり、ぐっと表情が変わるのもポイント。
 (8771)

鮮やかな赤とサクランボのような香りが個性的な「パープルクイーン」
鮮やかな赤色の〝パープルクイーン〟は、和歌山県田辺市で栽培される希少な小梅。蝶矢でも特に女性からの支持率が高い梅です。その小ぶりで可愛らしい姿は、飲む前からほっこりさせてくれます。

商品概要

トッピングはビタミンカラーで飲む前からポジティブに!
「梅に煎茶。」は鮮やかな赤色の小梅〝パープルクイーン〟とカットレモンをトッピング。飲む前からビタミンカラーでポジティブな気分になっていただけます。

商品名:梅に煎茶。
価格:¥430(税抜き)
材料:梅シロップ、緑茶(ふくみどり)、パープルクイーン1粒、レモン
期間:2020年12月26日(土)~2021年1月11日(月)
※無くなり次第終了
 (8775)

煎茶堂東京について

2017年、銀座に創業したシングルオリジン煎茶専門店。日本初の「観て飲む」お茶の定期便(サブスクリプション)「TOKYO TEA JOURNAL」をリリースし、お茶を3メディア同時体験させるなどテクノロジーを用いた新しい日本茶を追求する。茶葉のパッケージデザインと割れない「透明急須」が2018年度グッドデザイン賞をダブル受賞。2020年に日本茶体験メニューを監修したJR東日本グループの「JAPAN RAIL CAFE」がオープン、JR九州の「36ぷらす3」の日本茶ワークショップ監修、九州7県の日本茶商品をコラボ販売。
https://shop.senchado.jp/

店名:煎茶堂東京
所在地:東京都中央区銀座5-10-10銀座マルシマビル1F
営業時間:11:00〜19:00
定休日:なし(年末年始・お盆を除く)
URL:http://www.senchado.jp/
 (8778)

蝶矢について

梅体験専門店「蝶矢」では厳選された素材(梅5種、お砂糖5種、お酒4種)の中から、お好みの素材をお選びいただき、自分だけのこだわりの梅シロップや梅酒を店内で1粒からお作りいただけます。その組み合わせは100通り以上。色々な味を試飲していただきながら梅コンシェルジュがサポートし、初めてのお客様でも気軽に手作りをお楽しみいただけます。また、「お家でご家族と一緒につくりたい」、「体験を大切な方にプレゼントしたい」という方の為に開発した専用の手作り「蝶矢 梅キット」を販売、お持ち帰りいただくこともできます。

また、手作り体験だけでなく店舗入り口ではカジュアルに梅の味わいを楽しんでいただけるテイクアウトドリンクもご用意。大粒の完熟南高梅がまるごと入った梅シロップの緑茶割りやソーダ割りなどの様々なバリエーションで新感覚な梅感をお楽しみいただけます。

店名 :梅体験専門店「蝶矢」京都店
所在地:〒604-8117
    京都府京都市中京区六角通堺町東入堀之上108
    CASA ALA MODE ROKKAKU 1F
交通 :烏丸御池駅(地下鉄烏丸線)5番出口 徒歩7分
    烏丸駅(阪急京都線)、
    四条駅(地下鉄烏丸線)13番出口 徒歩8分
時間 :営業時間11時~19時 ※年末年始休業

店名 :梅体験専門店「蝶矢」鎌倉店
所在地:〒248-0012
    神奈川県鎌倉市御成町11-7 鎌倉御成町白亜1F
交通 :江ノ島電鉄・JR鎌倉駅西口 徒歩1分
時間 :営業時間10時~18時 ※年末年始休業

企画・商品デザイン: LUCY ALTER DESIGN

青柳智士と谷本幹人の2名のデザインユニット。2016年にコミュニティデザイン領域としてオフィスカフェ導入支援サービス「Garden」を開始。2017年に三軒茶屋に世界初のハンドドリップ日本茶専門店「東京茶寮」、銀座にシングルオリジン煎茶専門店「煎茶堂東京」をオープン。その年の「DSA空間デザイン賞」入選、「JCDデザインアワード」BEST100を受賞。2018年にデザインプロデュースとして静岡に焙煎温度別ティージェラートカフェ「MARUZEN Tea Roastery」、京都に梅体験専門店「蝶矢」をオープン。同年、自社でデザイン・開発を行った「透明急須」が「GOOD DESIGN AWARD 2018」「Red Dot Award:Product Design 2018」を受賞。

関連する記事

著者