2019年の水出しシリーズ販売記録なんと【88,677杯】。創業34年「カレルチャペック紅茶店」と「星野製茶園」の最強タッグ!
東京・吉祥寺の「カレルチャペック紅茶店」。​創業から34年、「日本人の繊細な味覚にこたえるお茶」を追求し続ける。
茶葉は<日本で最も美しい村>のひとつであり、玉露生産量日本一の福岡県奥八女星野村の「星野製茶園」製。
 (6217)

瑞+甘+旨「白桃ほうじ茶」

●商品名 白桃ほうじ茶
●発売日 2020年6月18日(木)
●内容量 個包装カップ用ティーバッグ5p
●価格  ¥ 648 (税込)
洗練とリラックス。大人の通好みほうじ茶。
 (6220)

 (6228)

抜群の鮮度・すぐれた技術の茶葉に、しっとりみずみずしい白桃フレーバーをプラスした「白桃ほうじ茶」。
ほうじ茶プリンにアレンジしてお好みのジャムをのせるのもオススメ。
 (6229)

香味が良いので、ホット出しにしてほうじ茶ラテにしても最高!

甘+旨+爽渋「八朔八女茶」

●商品名 八朔八女茶
●発売日 2020年6月27日(土)
●内容量 個包装カップ用ティーバッグ5p
●価格  ¥ 648 (税込)
喜びを感じる八女茶の甘み。ホットで煎茶本来の旨みを楽しむのも粋。
 (6223)

 (6230)

「八朔八女茶」は天然の八朔フレーバーが茶葉のフレッシュな香味を引き立てます。
炭酸出しティースパークリングで、蒸し暑い日本の夏をすっきり涼やかに。
 (6231)

和の柑橘に砂糖をまぶして2時間おいたシロップに、水出し八朔八女茶を注げば日本茶モクテル(ノンアルコールのカクテル)の完成!
 (6225)

日本紅茶協会理事のティーテイスター/絵本作家の山田詩子がフレーバリングしています。
都内7店舗(吉祥寺2店/新宿/有楽町/自由が丘/北千住/立川)と公式ECサイトで販売中。
https://www.karelcapek.co.jp/

関連する記事

著者