開発担当者が語る商品の裏側!~35周年記念商品『翠~濃茶~』篇~

■35周年だけの特別な「濃茶」の味わい
茶道において格の高いおもてなしとされる「濃茶」の味わいを楽しんでいただけるよう、原料や素材にこだわって仕上げました。

★こだわりポイント①…この商品のためだけに特別な茶葉を栽培
棚式被覆※1期間を一般的な20日程度より長い35日以上としたことで、うま味に寄与する成分(テアニン)がより多く含まれています。うま味が強く、苦味の少ないまろやかな味わいをお楽しみいただけます。
※1:支柱を設置し、天面と側面を完全に覆うことで、日光を遮断。遮光度が高く、風通しも良いため、高品質なてん茶(抹茶が粉末になる前のもの)が栽培できる。

★こだわりポイント②…手摘みの初摘み茶葉のみを惜しみなく使用
特注で栽培した初摘み茶葉を手で摘むことで古い葉や茎が混入することなく、より質の高い抹茶となります。そうして丁寧に摘んだ茶葉をふんだんに使用することで、濃茶を表現しました。

★こだわりポイント③…おいしさを引き立てるこだわりのパッケージ
お祝い事をイメージした水引デザインの35周年マークを加え、フタには高級感のある黒色の“クラウンリッド”※2を使用しています。また、アイスクリームの濃い緑色が映えるよう、内側が黒いカップを新たに開発しました。
※2:意匠登録済み

特設サイト:https://www.haagen-dazs.co.jp/midori/

■格式高いおもてなしの場である「茶事」において振舞われる「濃茶」に注目しました

茶事(ちゃじ)
大切な来客をおもてなしするために催される。
日本文化の粋を集めたおもてなしで、懐石、濃茶、薄茶などが順番に供される。
 (1985)

濃茶(こいちゃ)
抹茶の飲み方の一種で、茶道において格の高いおもてなしとされる。
泡立てるように作られる薄茶に対し、 泡立てずに練るように作られる。

≪特徴≫
①原料となる抹茶は、うま味が強くまろやかな風味の上級品が使われる
②使われる抹茶の量が多く、素材の味わいが ダイレクトに感じられる
 (1987)

■商品情報
【商 品 名】 ハーゲンダッツ 35周年記念商品 翠~濃茶~(期間限定)
【種 類 別】 アイスクリーム
【成  分】 無脂乳固形分 8.0% 、乳脂肪分 13.0%、卵脂肪分 0.7%
【原材料名】 クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、卵黄、まっ茶、(一部に乳成分・卵を含む)
【内 容 量】 100ml
【価  格】 324円(希望小売価格:消費税抜き)※消費税込みの価格は350円
【発 売 日】 2019年7月9日(火)
【販 売 先】 全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート他
 (1989)

関連する記事

著者