日本のお茶を使った、新ブランド「&」とは?

「あなたに“&” 心に“安堵”」という言葉をコンセプトに据え、お茶を通じて現代に生きる皆様の心と身体をサポートするブランド「&」。

お茶という飲み物は、古くから日本の暮らしに馴染み、人々を支えてきました。
歴史を紐解いてみても、疫病から人々を救ったお茶や、戦国時代に命をかけた戦で飲んだ抹茶など、お茶の存在は常に私たちを優しく包み込み、そして支えてくれていたのです。
こうしたお茶の持つ力は、現代においても私たちの暮らしを支えてくれると考えており、「&」というブランドを通じて多くの方に「安堵」する時間をお届け致します。
 (954)

忙しい日々だからこそ、暮らしに「安堵な時間」を

お茶が日々の暮らしの中心にあった時代を経て、経済や技術の発展と共に、人々の暮らしは大きく変わりました。
多くの情報が目まぐるしく行き交う時代、様々なプレッシャーを感じながら過ごす日々。
毎日頑張るあなたをお茶で優しく支えたい、こうした想いから「&」というブランドは作られました。
辛い時も悲しい時も、嬉しい時もホッとする瞬間にも、「&」はあなたの心に寄り添い続けます。

3つのこだわり

多くの方に「安堵な時間」をお届けするために、私たちが大切にしている3つのこだわりがあります。

・いいものを使う
自然なものを素に近い形で。尊きものを大切にします。
・モノは売らない
ものは売りません。文化や思想を伝えていく役割を担います。
・想いを形にする
自分への労わりと周りの人への労わり。想いを伝えるあなたに「&」は寄り添います。
 (957)

商品ラインナップ

ブランドウェブの公開に合わせ、日本茶を使用したティーバッグ商品の販売を開始致します。
こだわりの煎茶、焙じ茶、薬草焙じ茶をぜひご賞味ください。
また、「&」の商品にはそれぞれに銘を付けさせて頂いております。
日本らしさと共に、銘に込められた想いも含めてお楽しみください。

◯常盤(煎茶)
暑い夏でも、寒い冬でも、青々とした葉をつける常緑樹を指す言葉。どんな時でもベストを尽くすあなたを、ずっと変わらず支えます。

◯花笑み(焙じ茶)
人が微笑んでいる様子を美しく咲く花に例えた言葉。お仕事で疲れたあなたを癒します。野に咲く花のように、朗らかな笑顔を取り戻しましょう。

◯凪(薬草焙じ茶)
風が収まり、波の穏やかな状態を指す言葉。一日が終わり、穏やかな心へ切り替わる時間に寄り添います。

現在法人様を中心にご予約を承っております。※発送は4月10日から順に開始致します。
詳細はこちら
https://andjp.thebase.in/
 (962)

「&」ブランド概要

株式会社TeaRoom

「日本のお茶で優しい革命を起こそう。」
株式会社TeaRoomでは、お茶を通して、人やもの、環境、社会が有機的に優しく繋がる世界を創る。それを優しい革命と呼んでいます。自分に優しく、相手に優しく、地球に優しく、これからも優しく人や自然という垣根を超えて、皆が調和する社会を目指していきます。

会社概要

企業名:株式会社TeaRoom
代表者:岩本 涼
所在地:東京都渋谷区恵比寿一丁目7番2号 エビスオークビル2 22号
設立:2018年5月
H P :http://tearoom.co.jp
事業:日本茶を中心としたライフスタイル関連事業
 (970)

関連する記事

著者