全国各地のオモシロ企画を発信する面白企画創造集団「トコナツ歩兵団(※1)」(団長・渡部祐介、株式会社マイロックチョコレーツ 代表取締役)は、全国各地の魅力を再発見するための活動である「日本創造おもしろプロジェクト(※2)」第11弾として、地球上でもっとも緑茶を愛する街(Ci-TEA)・静岡県島田市のお菓子屋さんとお茶屋さんがつくる3種のお菓子「食べる緑茶スイーツ」と、7種の緑茶「Shimada Green Ci-Tea 高級ティーバッグ」を開発・プロデュースしました。

これは静岡県島田市のシティプロモーション「島田市緑茶化計画」(※3)の一環として行われるもので、島田市や島田市内の菓子店舗、茶商・農家と共同で開発したもの。世界最長の木造歩道橋・蓬莱橋に隣接する「蓬莱橋897.4(やくなし)茶屋」や各店舗を周遊しながらスイーツや緑茶を楽しめるものです。

◼️3種の食べる緑茶スイーツ

「3種の食べる緑茶スイーツ」は、販売中の「7種の緑茶・SHIMADA Green Ci-Tea」No.02(浅蒸し×火香強)、No.03(深蒸し×火香弱)、No.04(深蒸し×火香強)の茶葉を使用したお菓子で、県外の人にもお土産として買ってもらえるよう個包装のお菓子とし、さらに通常の緑茶製品よりも多量の茶葉を使用することでより島田市を感じてもらえるようにしています。
・緑茶の急須もなか/菓子処叶家(SHIMADA Green Ci-Tea No.2 浅蒸し×火香強 使用)
8個入り 1,285円 税込
・緑茶のダックワーズ/龍月堂(SHIMADA Green Ci-Tea NO.3 深蒸し×火香弱 使用)
6個入り 1,080円 税込
・緑茶のラングドシャ/OUBLIE(ウーブリエ)(SHIMADA Green Ci-Tea NO.4 深蒸し×火香強 使用)
10枚入り 1,480円 税込
 (5086)

◼️「7種の緑茶・SHIMADA Green Ci-Tea 高級ティーバッグ」

「7種の緑茶・SHIMADA Green Ci-Tea 高級ティーバッグ」は、販売中の缶(リーフ)に加わる新しいラインナップ。「より多くの種類を試してみたい」というお客様からの高い要望にお応えしました。今回から種類別に「お湯の温度」と「抽出時間」にこだわり、違いをより楽しめるようになっています。またパッケージも一新し、同じ製法・種類でも産地の違いや作り手による味の違いも楽しめます。
・各216円 税込
・販売場所
白瀧製茶、中村茶商、マルサン中野園、山関園製茶、石川製茶、一言茶店
Matcha Organic Japan、お茶のさすき園、まるさ佐京園
 (5089)

■トコナツ歩兵団の関わり

(1)ワークショップによる商品開発
各お菓子屋さんと約半年間に渡りミーティングを重ね、緑茶体験の仕組み作り、緑茶の茶葉と様々なお菓子の相性を検討したスイーツの開発を行いました。また茶商さんや生産者の方々に参加して頂いたワークショップを行い、そこで出た意見を元に市茶業振興協会の3支部の青年部にご協力を頂き、高級ティーバッグを開発しました。

(2)デザイン
 島田市緑茶化計画全体のデザインコントロールと既発商品のリデザインも行いながら、スイーツとティーバッグのデザインを行なっています。
トコナツ歩兵団 担当)
プロデューサー:渡部 祐介 / アートディレクション&デザイン:前川ゆういち&前川あきこ
イラストレーション:KAYO AOYAMA

※1 トコナツ歩兵団
団長・渡部祐介を中心に、多彩なクリエイターが集う面白企画創造集団。ニッポンをオモシロくすべく、エンターテインメントの視点から、まちづくりや商業施設、商品企画、プロモーション等を手がける。主な実績に「島田市緑茶化計画」(静岡県島田市)、若手陶芸家集団「ミノヤキセンパイ」(岐阜県土岐市)、「フラ女将」(福島県いわき湯本温泉)、テラスゲート土岐「まちゆい」(NEXCO中日本開発株式会社)、「三重あそび」(三重県)、「山鹿あそび」(熊本県山鹿市)、「蓬莱橋897.4茶屋」(静岡県島田市)、「フラシティいわき」(福島県いわき市)、「SADOSAN」(新潟県佐渡市)など。http://www.tokonatsu.net/
 (5092)

※2 日本創造おもしろプロジェクト
トコナツ歩兵団が手掛けたプロジェクトは下記の通り。
第1弾「福井県大野市・縁(えにし)のあかり-春日神社・良縁の樹イルミネーション-」
第2弾「岐阜県土岐市・若手陶芸家集団 ミノヤキセンパイ」
第3弾「静岡県島田市・島田市緑茶化計画」
第4弾「福島県いわき湯本温泉・フラのまち宣言とフラ女将」
第5弾「三重県+11市町の観光プログラム・三重あそび」
第6弾「熊本県山鹿市・山鹿あそび」
第7弾「静岡県島田市・蓬莱橋897.4茶屋」
第8弾「福島県いわき市・フラシティいわき」
第9弾「静岡県島田市・島田DEいっぷく」
第10弾「新潟県佐渡市・SADOSAN」

※3 島田市緑茶化計画
2015年から行なっている静岡県島田市のシティプロモーション。島田市独自の素材や魅力を発信する「島田ブランド」の旗印となるべく、島田市民の生活や文化に深く根ざしている「お茶」をメッセージとロゴで表現。トコナツ歩兵団と市民や市役所職員とのワークショップにより制作された。国内および市内向けの「島田市緑茶化計画」、海外向けの「SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN」に分かれ、6つの戦略から構成されている。コンセプトブックやコンセプトティーなどの商品開発、期間限定ショップなど様々な活動を行っている。
 (5094)

関連する記事

著者