個性の光るカフェに特化したアプリ&メディア「CafeSnap」を運営している株式会社CafeSnap(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大井彩子)は、13000軒以上の個人カフェ情報を掲載し、2014年のサービスの立ち上げ以来、カフェの店舗取材、オーナーインタビュー、まとめ記事などを更新してきました。(月間20万UU、40万PV 2020年10月時点)

・CafeSnapニュース記事ページ
https://news.cafesnap.me

この度、その制作ノウハウを活かし、CafeSnapのアプリとウェブサイトの両方で掲載する「タイアップ記事広告」を正式にリリースしました。第一弾として、株式会社 吉村様の日本茶ドリッパー「刻音(ときね)」をご紹介するタイアップを2020年11月10日より掲載しています。
CafeSnapのメインユーザーであるカフェ好きユーザーに、“日本茶のある暮らし”を提案したこのタイアップ記事広告で紹介した茶器「刻音」は、同時期に行っているクラウドファンディングにおいて、1035%の目標達成をしています。(2020年11月25日正午時点)

CafeSnapのタイアップ記事広告は、ヒアリング、構成提案、撮影、原稿執筆、SNS拡散までを行う商品となっています。また過去の事例として、カフェやコーヒー関連のイベント企画から当日の運営、イベントレポートまでを一気通貫で行う商品なども展開しております。

CafeSnapは今後も、人生を豊かにしてくれるカフェの魅力と、おうちカフェ時間を楽しくするノウハウや情報をお届けしていきます。

<<CafeSnapタイアップ記事広告>>

内容:記事制作、SNS拡散、CafeSnapのアプリとウェブサイトでの掲載
掲載箇所:アプリおよびウェブのニュース記事ページ
https://news.cafesnap.me/

費用:20万円~
公式SNS:Instagram 1.1万フォロワー
https://www.instagram.com/cafesnap/
Facebook 4000フォロワー
https://www.facebook.com/cafesnap
Twitter 2600フォロワー
https://twitter.com/cafesnap_me
※タイアップ記事広告は事前に掲載可否の審査がございます
※詳しい内容、その他広告に関するご質問は(info@cafesnap.me 担当:大井)にお問い合わせください。

■「CafeSnap」について

CafeSnap(カフェスナップ)は、日本初の写真共有型カフェアプリ。昔ながらの喫茶店からオシャレカフェ、話題のコーヒー店まで、全国の“個性の光るカフェ”、約13000軒を紹介しています。(2014年9月ローンチ、iOS・Android対応、ダウンロード無料 / 掲載店舗全国13,000軒・2020年10月時点)ウェブサイトではカフェ業界リードするオーナーたちの記事、求人情報などを掲載。2020年秋には、CafeSnap監修のムック本「大阪ベストカフェ」(昭文社)を発売。

URL:http://cafesnap.me

CafeSnapは、2020年9月、SDGsの国内実施を促進し、より一層の地方創生につなげることを目的に内閣府に作られた「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」へ参画いたしました。

関連する記事

著者