人気の記事

「Great Taste Awards三ツ星受賞」「日本茶AWARDプラチナ賞受賞」2018年各賞受賞商品「まれもの」茶葉を贅沢使用。高級「BOTTLING TEA・まれもの」販売。

日本茶専門店 新緑園から、2018年海外や国内の品評会で最高評価を得た茶葉商品「まれもの」を使用したボトリングティーが発売。価格の高い茶葉が品質高い事は理解しているけど、急須で丁寧に淹れる事が壁となり高品質な茶葉は敬遠されている面がある。そこで高度な抽出技術によるボトリングで容易に老若男女が最高峰煎茶の濃厚で深い味わいが楽しめる商品をご提案。

記事を読む

緑茶がもたらす血糖上昇抑制と抗肥満作用。元気な未来を。

生活習慣病の中で合併症の怖さも持つ「糖尿病」。中高年の病気と思われがちですが、最近では若年化が進み問題となってきています。早いうちからの適度な運動と少しの食生活改善に取り組むことによって元気な未来を創造しましょう。そんな皆様に日本茶は寄り添いお手伝いできる力を持っています。

記事を読む

祇園辻利のバレンタインコレクション2018、1月24日からの大丸京都店・大丸神戸店ショコラプロムナード会場に出展

株式会社祇園辻利(本社:京都市東山区)は、バレンタインにあわせ、2018年1月24日(水)から2月14日(水)まで、大丸京都店、大丸神戸店で開催される「ショコラプロムナード」会場に出展いたします。催事限定の茶箱入りチョコレートや、大丸京都店限定のほうじ茶チョコソフトの他、chocolat mou(ショコラムー)、抹茶・ほうじ茶チョコクランチ、抹茶生チョコレートなど、日本茶を使ったこだわりのチョコレートを販売いたします。

記事を読む

「Weather Mind」 に寄り添うお茶時間。

「ウエザーマインド」直訳すると心の天気。誰しも心模様は天気図の様に常に変化し続けます。 ペットボトルが変わらない品質で喉を潤す飲料ならば、急須で飲むお茶は味わいが変化する心を潤す飲料です。 湯温や湯量、茶器、茶量、抽出時間、場所、時間、心持ち等で変化するお茶時間とは。

記事を読む

ほうじ茶バリエーション拡大中 ラテやアイス、香水も

 ほうじ茶の市場が沸騰しています。。香ばしい味わいや低カフェインに注目が集まり、飲み物としてだけでなくスイーツにも採用。独特の香りを生かした香水も売り出され、バリエーションが広がっています。  コンビニエンスストア大手でも相次いで登場したのが、牛乳で割った「ラテ」です。ローソンが11月、レジ横のコーヒーマシンを使ったほうじ茶ラテを売り出すと、売れ行きは想定の1・5倍に。買った客の8割が女性で、50代以上が多いのが特徴です。

記事を読む
49 件